あなただけのオリジナルTシャツ作りませんか?

トップページ > オリジナルTシャツについて > 団結力アップにオリジナルTシャツ

団結力アップにオリジナルTシャツ

さまざまなファッションが溢れる昨今の日本ですが、部屋着、お出かけ着、運動着など、着る機会が多いのは、Tシャツです。
白い無地のTシャツ、カラフルなTシャツ、デザインTシャツ、企業の制服代わりのTシャツ、コンサートなどで売られている、ツアーオリジナルTシャツなどさまざまです。
値段も安いものなら数百円、高級なものなら、数万円のものまでありますが、比較的手に入れやすい、数千円のものが多くみられます。
男性なら、ジャケットの下に白いTシャツのみを着る人もいます。
シンプルにオシャレを楽しめるのもまた魅力ではないでしょうか。
女性なら身体にピタッとフィットするタイプのものをインナーのように着る人もいます。
冬は保温効果のあるTシャツを着ることで、着膨れせずに、オシャレをすることができます。


一致団結をはかるために、オリジナルTシャツを自分たちでデザインすることもあります。
学生時代だと、発表会などで、劇や合唱をします。
制服をきっちり着て歌うところもありますが、クラスごとに、オリジナルTシャツをそれぞれデザインして、クラスのカラーを出したりもします。
カッコイイ言葉や、団結を促す言葉、または、クラスで絵が得意な生徒がデザインしたり、生徒が寄せ書きのようにしたり、全員の名前を書くこともあります。
こうして、人数分作って身につけ、イベントを盛り上げ、身をもって楽しむことができるのも醍醐味ではないでしょうか。
思い出にもなりますし、学生時代の1ページとして、大切なものとして刻まれます。
先生にとっても、この時代のこの生徒たちと共同して作ったことが、良い思い出になるでしょう。


オリジナルTシャツは、学校や企業、アーティストたちの作るものばかりではありません。
最近は家庭でも気軽に作れて楽しむことができます。
どうしても、専門的な知識や道具が必要だったり、パソコンやプリンターがないと出来ない、予算がかかりそう、うちは無理だと思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、そのような大掛かりなものだけではなく、今は手描きで楽しむことが出来ます。
布用に作られた滲みにくいペンや絵の具が売られていますし、アクリル絵の具などでも描けます。
これなら、大人だけでなく、子供も好きな絵を描いて、オリジナルTシャツに出来ます。
絵が描けるようになった子供の絵をTシャツにして残すのも記念になりますし、何より自分の作ったTシャツができることは、子供にとって嬉しく楽しいことと思います。

次の記事へ

カテゴリー

PAGETOP